ふくろうママのお料理ノート

日々の晩ごはん作りを楽しもう!

使い切りの晩ご飯献立『カボチャの煮物』

2017/10/09

ふくろうママの独り言♪


今日は残り食材だけで献立を作ると決めました!

冷蔵庫には卵、レタス、胡瓜、茄子、かぼちゃ、ミニトマト、生姜、板コンニャク。

「主役が居ないけど名脇役は居ます!」

生姜ごはん、スクランブルエッグ、生野菜、焼き茄子、カボチャの煮物、ピリ辛コンニャク。

タンパク質食材の卵をメイン料理にして6品が今日の晩ご飯献立になりました。

*生姜ごはんレシピへリンクしています。


カボチャの煮物


材料

かぼちゃ       1/4個

出汁      1カップ(180cc)

*和風だしパック(顆粒だし可)

砂糖      大さじ1

うす口醤油   小1

Let's start ♪

① カボチャの皮を、ところどころ粗くそぎ取るように剥く。

② カボチャを3~4cm幅の大き目に切る。

③ 鍋にカボチャの皮目を下にして並べる。

*カボチャが重ならずに並ぶくらいの鍋が良い。

④ 出汁と砂糖の半量を入れて中火にかける。

*カボチャの甘味には個体差があるのでまず半量にする。

⑤ 煮立ったら蓋をして弱目の中火で10分くらい。

*クッキングシート等の軽い落し蓋をしてから蓋をずらして載せる。

⑥ カボチャの甘さ加減を見て残りの砂糖と薄口しょうゆを加える。

⑤ 火を弱火に変えて5分くらい煮る。⇒(汁がほとんど無くなるくらいまで)

-------------------------------------------
☆いつも応援ありがとうございます!(#^.^#)
☆ブログランキングに参加中です!

☆ぽちっと↓応援のクリックをしていただければ嬉しいです!


にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク

-作り置き惣菜, 晩ごはん, 煮物, 野菜料理
-,