ふくろうママのお料理ノート

日々の晩ごはん作りを楽しもう!

鯛の昆布〆てまり寿司

ふくろうママの独り言♪


標本木のつぼみが5~6輪開くと開花宣言だそうです🌸

満開前の優しげな色を想像して一品作ります。

実は明日が夫の誕生日。

今晩から支度をして冷蔵庫で寝かせます。

内緒の話♪

🌸鯛の昆布〆てまり寿司

材料:【14個分】

刺身用鯛     1柵

⇒今回は残念ながら柵が入手出来ず刺身7切れを1/2切れにそぎ切りしました。

昆布       柵の長さで2枚

酒        大2くらい

梅肉       少々

寿司酢      寿司飯を作ります。(鯛寿司には1合分くらい使用しました。)

Let's start ♪


①器に酒で湿らせた昆布を敷いて鯛の切り身を並べて上からも昆布を載せてラップをして冷蔵庫で一晩寝かす。

柵の場合は昆布で挟んでラップでくるんで冷蔵庫へ。

②寿司飯を作りラップで巾着絞りにして小さいお結びを作る。

③鯛の昆布締めを載せてラップで軽く握って形を整える。

④上に梅肉をトッピングする。

🌸ふきのとう、タラの芽てんぷら、菜の花の辛子酢味噌を添えて春の盆料理にしました。

-------------------------------------------
☆いつも応援ありがとうございます!(#^.^#)
☆ブログランキングに参加中です!

☆ぽちっと↓応援のクリックをしていただければ嬉しいです!


にほんブログ村 料理ブログへ

スポンサーリンク

-晩ごはん, 魚料理
-, , ,